キャッシング 比較

どこから借りるか?

キャッシングを比較するサイトはたくさんあります。

「でも、どれが使いやすいか?わからない・・・」

自分に合ったものを選ぶときに比較する項目は、「金利、審査時間、利用金額」です。

これらの比較が簡単だと、すぐに見つけられるので、急いでいるときに、どれがいいのか選びやすくなります。

 

アイフル



貸付利率:4.5%〜18.0%

審査回答:最短30分

(審査回答時間:9:00〜21:00)

利用可能額:1,000円〜500万円

融資スピード:即日融資も可能

(申込時間帯により、翌日以降になる場合あり)

返済期日:「35日後のサイクル制」または「約定日制」


1,000円から利用可能

少しだけ利用したい方に最適。

※一部提携のCD/ATMでの利用は1万円からとなります。


匿名で調べられる「1秒診断」あり。


詳しくはアイフル公式サイトで。



 

プロミス



貸付利率:4.5%〜17.8%

審査回答:最短30分

(審査状況によっては時間がかかる場合あり)

利用可能額:1万円〜500万円

融資スピード:即日融資も可能

(WEBで手続き完了なら)

返済期日:毎月5日、15日、25日、末日の中から選べます


30日間無利息サービスあり。

※プロミスでの契約が初めてで、メアド登録とWEB明細を利用した場合。


匿名で調べられる「お借入診断」あり。


詳しくはプロミス公式サイトで。



 

アコム

貸付利率:4.7%〜18.0%

審査回答:最短30分

(審査回答時間:9:00〜21:00)

利用可能額:1万円〜500万円

融資スピード:即日振込も可能

(14時までに必要書類を提出すること)

返済期日:「35日ごと」または「毎月指定期日」


30日間無利息サービスあり

※アコムでの契約が初めてで、35日ごとの返済期日にした場合


匿名で調べられる「3秒診断」あり。


詳しくはアコム公式サイトで。

 

 

比較

 

キャッシングの条件

「キャッシングはどこも同じような条件だけど・・・」

そんな疑問を解決する情報があると便利です。

金利や融資スピードの比較がすぐに分かって、時間をかけずに各社のページで申し込める。

これができれば十分なはず!!

 

無利息期間のあるなし

コスパを比較するのも大切です。

キャッシングを利用するときに、無利息期間を活用して、支払利息を少しでも減らす工夫が可能です。

無利息期間の利用条件もしっかりチェックしておきましょう。

 

利用可能額

いくらから借りられるかも気になるところです。

ちょっとだけ必要なときに、財布代わりに使えるのがキャッシングの利点でもあります。

さらに、もっといるときにいくらまで借りられるかも大事です。

このような比較をすることで、選定基準が明確になってきます。

キャッシングは急にお金がいるときに使うのがほとんどですので、短時間でどこを選ぶかが、非常に重要になってきます。

 

会社選び

 

会社選び

どこから借りるのが良いのか?

コスパを考えて利用するとなると、無利息期間があることや上限金利が低いことが条件となってきます。

利用後の返済期日のこともしっかり確認しましょう。

給料日前に返済日がやってきたら大変!!

理想は給料日後にすることです。

 

いつでもどこでもすぐに利用できること

● 財布に千円しかない。

● 友達と一緒に食べるのに余裕がない。

● こんな時間でも借りられたら便利。

 

今すぐに、ちょっとだけ借りたいとき、利用できるかどうかも要チェックです。

 

<アコム>

→ 楽天銀行に口座があれば24時間最短1分。

 

<アイフル>

→ インターネットからの振込予約で当日振込も可能。

 

<プロミス>

→ 三井住友銀行・ジャパンネット銀行に口座があれば「瞬フリ」利用可能。

 

 

いつでもどこでも

 

 

誰にでもある日常生活の中で起きるお金の問題。

キャッシングを上手に使って、お金がいるときに必要な額だけを借りて、給料が入ったらすぐに返済すれば、金利負担を減らすことができます。もちろん、いらないときは利用しなければいいだけです。

 

計画が大切

お金を借りることに不安を感じるのは当然です。

キャッシングを利用すれば借金をすることになります。

お金を借りるのはできるだけ避けたいものです。自前のお金で全てを解決できればいいのですが、普段の生活において、どうしても欲しいものやしなければならないことが出てきます。

そんなときに、誰にも気兼ねなく借りられるのがキャッシングの特徴とも言えるでしょう。

借りるときにやっておきたいこととして、返済計画を立てることです。これができていると、不安もかなり解消されます。

というのは、先が見えているからです。いつまでに返せるかが分かっていれば、それに向かって頑張れます。

でも毎月の返済金額や返済期間を計算するのは面倒です。

返済シミュレーションを利用すれば解決します。

各社の公式サイトにはタダでシミュレーションができるページがあるので活用しましょう。これも意外と比較する材料になります。

 

メリット

保証人は必要なし!!

キャッシングを利用するときは基本的に保証人不要となっています。

誰にも迷惑をかけないでお金を借りることが可能というわけです。

 

キャッシング比較

 

お金を借りたいと思っ立ときに比較検討をすることは必要であると言えますが、比較していく中でもっとも大切な条件はどのくらいの金利かということです。

 

金額がそう大きなものではなく短い期間で返すことができるなら金利以外の条件を重視して利用しても良いですが、借りる額が多いとか返済期間が長くなる時には出来るだけ低金利を選ぶべきです。

意外に知られていないのですが、消費者金融は主婦でも利用できる場合もあるようです。もしあなたがパートやアルバイトをしていたら、決まった収入があれば、消費者金融も問題なく使えます。ローンは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用する事も可能です。必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみて下さい。利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。

 

消費者金融は無担保ですから、審査でお金が返してもらえるかどうかを確認しています。

 

最近では、初回の利用は、期間限定で金利がゼロになるところがあるので、消費者金融を利用する前にしっかりと確認するとよいでしょう。消費者金融は生活費が不足した時に使えます。

 

わずかなお金だけを借りて、生活費を補填する事も可能です。お金が手に入ってから返済すればいいため、容易に利用出来る方法でもあります。もしお金が足りなくなったら借りるという案も考慮して下さい。

 

正社員ではなくても消費者金融では急な出費のためにお金を借りられます。

ある程度の収入が毎月あると確認できれば、返済能力があると判断されるので、無事、審査をパスすることが出来るのです。

 

審査に通ったからといって、油断せずにお金を借りるようにしないと、返済のときに返すことができなくなってしまいます。

 

サイトマップ